アフィリエイトに必要なもの6つ

いよいよアフィリエイト活動を始めるにあたっての下準備をしていきます。
ブログを作る前に、これからのアフィリエイト活動に外せない前準備すべきものをピックアップします。

 

@ ネット回線(通信環境)

 

A パソコン

 

B メールアドレス

 

C クレジットカード

 

D 銀行口座

 

E レンタルサーバーとドメイン

@ ネット回線
アフィリエイトはインターネット上に自分の広告付きサイトを公開するネットビジネスです。ネット環境が整っていないとパソコンだけでは成り立ちません。
ネット回線が繋がっていない場合はインターネット回線を契約する必要があります。
その際は効率化を考えるなら通信速度の速い「光回線」が良いとされていますが、最近はノマドの働き方が増えてきました。
無制限使用できるタイプのポケットWi-Fiは持ち運びが出来て、家でも外出先でも場所を選ばずお仕事が可能なのでノマドワーカーは好んで使用するようです。



 


「ノマドワーカー」とは、ノートPC、スマートフォン、タブレット端末などを使ってWi-Fi環境でネットに繋ぎカフェや旅行先や公園など、オフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す表現です。
また、そのような働き方を、「ノマドワーク」と呼びます。
最近はWi-Fi環境を提供してくれる所が随分広がり、カフェや人の集まるスポット等もWi-Fiは利用出来る場所は多いですがプライベートなら通信状況が多少不安定でも仕方ないと思えますが、アフィリエイターにとっては通信状況が不安定では作業効率が悪くなり時間のロスとなってしまいます。ノマド生活を始めたい人にはノートPCとポケットWi-Fiは必需品となります。





A パソコン
アフィリエイトのブログやサイトを作成するのに絶対必要なものです。
パソコンがなければサイトの構築も記事の作成も広告の貼付けも、なにも出来ません。
アフィリエイト作業そのものが出来ないという事になります。
デスクトップ、ノートPCのどちらでも大丈夫です。
スペックが良ければ処理時間が早くて作業がはかどるのは間違いないですが、アフィリエイト活動自体にはそんなに高スペックPCが必要ではないようです。
標準的なパソコンがあれば自前で持っているもので問題はないので初期投資を抑える為にも当面はパソコンの購入は控えても良さそうです。
活動を始めてしばらくしてからアフィリエイトをもっと深く本格的に続けたいと思えた時に高性能パソコンを考えてみるのがいいと思います。

B メールアドレス
アフィリエイトの準備を進めていくと、ドメインの取得やレンタルサーバーの契約、ASPとの登録にもメールが必要となります。
大切な契約内容のメールはもちろんの事、新しい案件やお得なキャンペーン情報が毎日送られてきます。
数社のASPに登録をした場合のメールの数は大量になるので、ここはプライベート用のメールアドレスとは違うアフィリエイト用のメールアドレスを用意する事を絶対おススメします。
でないとプライベート用のメールが業務連絡の大量のメールの中に埋もれてしまい気付かなかったり、後々の仕分けに無駄な時間を使う事になってしまいます。
フリーのメールアドレスで充分なので新規のアドレスをG-mailやYahooで取得しておきましょう。
ちなみに私はヤフーのセーフティーアドレスを利用して「サーバー・ドメイン用」「ASP用」「オレンジフォーム用(問い合わせフォーム)」と3つに枝分かれした受信先のメールアドレスを事前に作りました。
3つに受信先を分けても初心者の私でさえ混乱しそうになる位の量のメールが毎日届きます。
少なくとも1つはアフィリエイト用メールを作りましょう。

C クレジットカード
アフィリエイト活動を開始するにあたりドメインの取得やレンタルサーバーの契約はネット上で決済まで行うのでクレジットカードが必要となります。
また、アフィリエイトに便利なツールや商材等もカード決済が断然スムーズで便利です。
「現金主義でカードは持った事がない」という方も中にはいると思いますが、アフィリエイト活動のスタートしたては他にもやらないといけない事がたくさん出てくるので決済に時間がとられるのは本当に面倒です。
この機会に1枚作っておく事をおススメします。

D 銀行口座
アフィリエイトの報酬をASPから受け取るためには銀行口座が必要になります。
報酬が発生するかしないかわからない内から銀行口座を開設する事は気が早いような気がしますがASPによっては登録するにあたって銀行口座の番号が必要になります。
登録内容はいつでもあとで変更は出来ますが数社にわたってASPに登録するなら後々面倒になるので先に用意をしておいた方がスムーズです。
もしアフィリエイト活動で着実な収益が発生した場合は「確定申告」をしないといけません。
普段の口座とは違う「副業用の口座」を開設しておいたら線引きになって自分自身でも収益が一目でわかるので申告時に便利と思います。
ちなみに初心者アフィリエイターが始めやすい「楽天アフィリエイト」を予定している場合は「楽天銀行」が指定振込銀行なので新しくネットバンクの口座を開設するなら「楽天銀行」を選んでおいた方がいいでしょう。

E ドメインの取得とレンタルサーバー
ドメインはホームページアドレスの事で世界に1つしか存在しません。
取得した有料ドメインをレンタルサーバーに設置して初めてサイトがネット上で表示されます。
サーバーを例えるなら広大な土地でドメインは住所を持つ家(サイト)です。土地が都道府県別に分かれているようにレンタルサーバーの会社もたくさんあります。
同じく家を建てるハウスメーカーが沢山あるようにドメインを扱う会社も多数あります。
独自でドメインを取得してレンタルサーバーを契約するのはとても面倒な事のように感じるかもしれませんが、思うよりは簡単に出来ます。
それでも登録やドメインをサーバーに設置する作業は自分でやらないといけません。
私の場合は手順を1つ間違えてサイトがネット上で表示されないという困った事態になりました。
早くも挫けそうになりましたが大丈夫、難なく解決しました。
解決した後はなんでも「難なく」思えるものですけど笑。
私の場合は10ある手順の説明があったら6くらい読んで見切り発車してしまう「せっかち」な癖があります。
そう、思うよりは簡単に出来るので順序さえ間違わなければ大丈夫ですが、どうしても不安な人はバリュードメインに「おまかせスタート」というブログ開始まで設定してくれるサービスを利用が出来ます。
レンタルサーバーは会社によってプランや料金が変わってきます。
サーバーを自身で借りるなんて高いでしょ?的なイメージがありますがレンタルサーバーは月300円から1,500円程で借りる事が出来ます。
と言ってもアフィリエイトの報酬がゼロのままが続くと年間ではバカにならないのがドメイン+レンタルサーバー代です。
サイトの表示速度やサポート内容も違うので料金と併せて色々想定して選んでいきましょう。
おススメのドメイン会社・レンタルサーバーはコチラ

ネットが苦手でも出来る在宅ワーク4選 ↓↓↓↓↓↓

アフィリエイトを始めるなら ↓↓↓↓↓↓

TOPへ