アフィリエイト専用銀行口座の開設

アフィリエイト活動前から口座を開くのは捕らぬ狸の皮算用的な感じでどうなのかと思いましたが、ネットの中の先輩アフィリエイターの方もアフィリエイト教本の中でもアフィリエイト活動の前に一番最初にまずは専用の口座開設をすべきとしています。

三井住友銀行の口座をこれを機会に開設しようと思います。
が、なんと給与振り込み指定口座で使用している三井住友銀行の印鑑が無くなっている事に気付きました。
ショック。印鑑登録もしている印鑑です。
家中探しても出てこなくて、いつ無くなったのかも全く記憶に覚えがないのです。
最近はオンライン上での契約やら更新やらが多くて印鑑ってほぼ使用しなくなってますよね。
最後に印鑑を持ち出したのがいつなのか記憶を手繰り寄せました。
うる覚えながら思い出したのは1年以上前に保険の担当の方と外でお会いした時に持ち出したのが最後のような気がします。
帰ってきて保管場所に収納し忘れたのが濃厚ですが、そうだとするとその時に持っていた鞄に入ったままだという事になります。
もう日にちが経ちすぎてその日に持っていたバックを覚えていないですが自分の所持してるバックの数なんて数個しかないしすぐに見つかると思ってましたがどのバックからも印鑑は発見されずに困りました。
ブランド物バックなんて1つも持たないので、最悪は印鑑入れたままバックを捨ててしまった可能性もあるなと思います。
こんな風に口座を作ろうとおもわなかったらまだまだ先まで気付かずに過ごしていたでしょう。
気付いてしまった以上、新しい印鑑を作って、役所に印鑑登録もし直しに行かないといけません。
余計な仕事が増えてしまいました。
印鑑は楽天で頼みました。

書体は一番人気の「篆書体」を選びましたが出来上がりは微妙でした。
「印相体」にすれば良かったかもと少し後悔です。
書体の出来上がりイメージを送ってもらって確認するのに別途300円がかかるというのでケチりました。
1度買ったら長年使う印鑑なので校正すればよかったです。
書体は自分好みではありませんでしたが印鑑本体の材質や光沢はキレイでこのお値段ならじゅうぶん納得の一品となりました。

 

役所に印鑑登録をしたその足で三井住友銀行に新しい口座を開設に行きました。
思うより結構な時間がかかりました。
給与振り込みの指定口座が三井住友銀行なので、二つめの口座開設は最近は色々と聞かれて書類も書かないといけないのです。
ずいぶん昔は口座って簡単に作れたと思うのですが今の時代は悪用防止の為か簡単には作れないみたいです。
「副業をするので専用口座を開きたいです。」と説明すると仕事内容や報酬が発生スタートする予定の時期まで聞かれました。
恥ずかしながら報酬が発生するかどうかは現時点では私にも分かりません。
それを正直に話して問題なく手続きをしてくれました。
どうやら新しい口座に本当に入金があるのかどうかは重要ではなくて、適正な運用の目的で作る口座なのかを確認する事が外せない定例業務のようです。

 

そして、窓口手続きのついでにSMBCダイレクトのアプリ登録をして通帳レスする事にしました。

これだと振り込みも時間関係なくアプリで出来るし、二つの口座間でお金の移動もATMに行かなくてもクリック1つで出来ます。
なんて便利なんでしょう。もっと早くに利用すればよかったです。
でも銀行の手続きってこんな時でもないと平日にわざわざお仕事を休んでまでは億劫ですよね。
待ち時間もいれたら2時間ほどかかりましたが、アフィリエイト専用口座を無事に持つ事が出来ました。

TOPへ