楽勝だったパソコン初期設定

さてさて、「ジャパネットたかた」から無事にマウスのパソコンが到着しました!

 

パソコンを10年ぶりに購入するにあたって一番の憂鬱に思っていたのが初期設定です。
中でも不安なのがメーラーの引継ぎです。
実は既存のノートパソコンのメーラーの立ち上げはここ5年程してなくて何百?何千?ものメールが溜まっていると思われます。
最近のプライベートメールはGメールや携帯メール、そして圧倒的に多いのがラインで交信するようになりました。
ノートパソコンには企業からの案内やDMばかりだけど5年ともなると結構な量になるかと思います。
新しいPCのセットアップの前に、それらのメールを先に整理する必要があるのでしょうか?
古いパソコンのメーラーが無事に立ち上がってくれるのか不安です。
あーーーーー面倒くさいわぁ。
誰か助けて〜。
あ、そうだ。
いいこと思い出した。
「eo光」に助けてもらおう!


私はeo光に加入して10年以上になります。
オプションで「リモートサポートプラス」を契約で付けているのを思い出しました。
このサポートはタブレットやパソコンの不具合を電話の通話と共に遠隔操作で状況診断や必要な操作の誘導をしてもらえます。
会話だけで状況を伝えたり指南してもらうのって難しい場合が多いですよね。

eo光「リモートサポートプラス」は、こっちの画面をその場で共有してもらいながら操作を誘導してもらえるので、まるで真横で教えてもらってるように的確な操作が出来て初めて利用した時は感動しました。
タブレット操作で何度かサポートしてもらった経験がありますが解決出来なかった事はありません。
対応がいつも丁寧で優しく頼りになって有難いです。
親身になって説明下手な私の話を根気よく聞いてくれます。
月額200円がいりますが、このサポートは通信やパソコンに疎い私は本当に外せません。
「eo光」に加入していて、私のようにPC苦手な人や身近にサポートしてくれる人がいない人にはマジおすすめのオプションです。
なのでメーラーの引継ぎはeo光さんに手助けしてもらう事にしました。
初期セットアップはノートパソコンの電源を入れると同時にクリックすると自動スタートしてくれて簡単ラクラクで心配不要でした。
メーラーもeo光さんのサポートのおかげで無事に移動も完了して溜まりに溜まった不要なメールを整理出来てスッキリしました。

TOPへ