さらなる追い打ちがありました

 

いやあ、こんなに総出で拒否られるの続いたら反対に笑うしかありませんね。

「Link-A」落選通知に続いてさらに追い打ちをかける悲しいお知らせがありました。

 

 

3カ月前にメディア登録完了したはずの「もしもアフィリエイト」から突然のメールが届いたのです。
そのメールがコチラ

 

 

ご丁寧に違反しているとされる特定のページまで記述されています。
審査通過した時点ですでに存在していたページです。こんなことってあるんですね?
てか、通過した事自体が間違いだったという事なんでしょうね。
メールに記述があるように指摘されたページだけが理由ではないような気がします。
反対に3カ月も放置されていた事に正直驚きなのですが、定期的にチェックされている事は分かりました。
機械的なのか人的なのかは不明ですが入会時点はたまたまスルーしてしまった承認ミスなのかなと思いました。
ASPにはブログがないと登録できないらしいのですが今回はメディアの解除だけで会員資格はこのまま持たせていただけるようです。
指摘された部分を削除したりサイトの手直しをして再度申請することも出来るようですが本サイトはそのままにしておきたいと思います。
なので申請に通過できるよう次なるサイトを早く作らねばなりません。

 

TOPへ