作業時間を阻む憎むべき2つのもの

相変わらずサイトの制作が中々進まずで気持ちだけが焦る毎日です。

もう絶望的に手が遅い(汗)
そして、それでなくても手の遅い私の行く手に大切な作業時間を阻む憎き困ったものが二つもあります。

 

1 YouTube

1つめはついつい時間を忘れて夢中で見てしまう「You Tube」です。

「作業中にYouTube見るなよ。って話しやん」って今思いました?
ですよねえ。まあ、そうなんですけど。
サイト運営初心者の私は調べものをしないと作業が進まない事がとても多いのです。
調べものや資料収集にインターネット検索やYouTubeを利用するのですが、ふと気付いたら1時間ほどYouTubeのタイトルを次から次に再生しています。
いや、酷い時は1時間どころかそれ以上の時間です。
なんなんでしょう。もうホント嫌になる。
お部屋のクローゼットを片付け中に大昔のアルバムやマンガ本が出てきて見出すとついつい時間を忘れてしまうあの感じでしょうか。
メンタリストDAIGOさんの「集中力の高め方」系YouTube動画を見るんだけどなあ。
結局そこからまたYouTube三昧してしまう「意味なくない?」な私です。
土日しか作業出来ないのに本当にどうかしてるぜ。

 

2 睡魔

もう本当に困ってます。
やる気はあります。本当です。

でもパソコンに向かって作業すすめていくとだんだん瞼がひっついてきてしまいます。
マジで白目むいてます。
そうすると頭の中も全然動かないのでライティング作業なんて文章が全く出てきません。
なんなん?おばあちゃんなん?私。
自分の意志とは関係なく睡魔に負けてしまうのは年齢的なものでしょうか?
はるか昔の学生時代はテスト前日の一夜漬けの勉強もやる気で乗り切ってました。
毎日の睡眠時間は確かに不足しがちです。
かといって休日に睡眠時間をたっぶりとろうと思っても平日と同じ時間にパチっと目が覚める不思議。
やっぱり「よく寝れるのも若い証拠」は間違いなさそうです。
もはや平日夜の作業は諦めました。
どんなに風呂上りに奮い立たせてうつらうつらでパソコンに向かってもまともな記事は200文字も書けない事に気付きました。

 

なんだか言い訳気味のお話しですみません(泣)

が、もちろんサイトの制作作業は継続中のめんまです。

TOPへ