チャットワークは「顔出しNG」が可能?

50代,副業,チャットレディ,オンラインワーク

「ノンアダルトチャット」「アダルトチャット」も共に顔出しNGで活動出来ます。
サイトによっては待機中のチャットレディの様子を、サイト訪問してきた不特定数の方に見られてしまいます。
チャットレディの待機画面とプロフィールを見て話しをしたい人を選べるシステムなので、お客様に選んでいただかないとライブチャットは成立しません。
中にはお客様からの「チャット予約」がひっきりなしに入って待機時間が皆無のトップクラスのチャットレディも確かに存在しますが、多くのチャットレディは待機を避けては通れません。

待機中の様子で顔バレしないようにウィッグを付けたり、いつもとはメイクを変えたりして見バレ(身元がばれる事)を防ぐ工夫をする方もいます。
変装すら嫌という方は「顔出しNG」で顔をカメラからフレームアウトする事も出来ます。
待機中だけ「顔出しNG」にするのも、チャット中もずっと「顔出しNG」にするのも自由です。
ただ、やはり顔を出さない場合はお客様が付きにくく、おのずと稼げないのでやがてはモチベーションが下がってやめてしまう人が多いようです。
特に「ノンアダルト」で、その上「顔出しNG」だとコスプレ等の余程のインパクトのある要素がなければ素通りされてしまうことでしょう。


TOPへ