ネットが苦手でも出来る在宅ワーク4選

50代,初心者,アフィリエイト,副業,アフィリエイター

「サイドビジネス」でネットが苦手な私でも出来そうな在宅ワークの副業をピックアップしてみました。
今さらですがネットビジネスって一言でいってもかなりの幅広いお仕事があるんですね。
そんな中から高度な知識や技術がないと成り立たないビジネスや、キャリアを積まないとどうにもなりそうにもないものはNGとしました。
私の挑戦出来そうなお仕事とは…

本サイト「55歳からのアフィリエイト」のタイトル通り私自身は上記ネットビジネス4選の中からCのアフィリエイトを選択しました。
アフィリエイトを選択するに至るまでに上記在宅ワーク@〜C全ての仕事内容を調べたり、実際に登録して作業にトライもしたんです。
どのネット在宅副業ワークを選んでもそれぞれサイトが無数にあるので自分に合うサイトを探す事さえ出来ればこの4選のネットビジネスはどれも低い投資でスムーズに取り組む事が可能だと思いました。
それぞれの仕事内容と始め方までの手順、そして私が感じるメリット・デメリットを記録しておきます。
私自身はアフィリエイトを選びましたが、アフィリエイト以外の仕事内容の方が合う人も沢山おられると思います。
今後どこかの時期からネットでサイドビジネスを取り組もうかとお考え中の方は、ご自身の適性とスキルを照らし合わせてみてください。

 

50代,初心者,アフィリエイト,副業,アフィリエイター

それぞれのサイドビジネス難易度の★数と順位はあくまでも私の主観なので参考程度に捉えて下さい。

私が挑戦する際のハードルの高さを表していますので、他の方ならもっと楽勝かもしれません。
異論はもちろん無条件で認めますのでご了承くださいませ。

驚きのネットビジネス成功者の生存率

気になる記事を発見しました50代,初心者,アフィリエイト,副業,アフィリエイター
「ネットでサイドビジネス」のキーワードで検索していると、ネットビジネスはチャレンジする約85%の人が失敗という結果が出ているそうです。

 

50代,初心者,アフィリエイト,副業,アフィリエイター

ちなみに失敗とは報酬が月5,000円を稼げていないという事だそうです。うーん。

最初から尻ごみ要素ですね。
どれくらいの労力を使って月5,000円の報酬額なのか、その辺りも気になる所です。
ですが反対に15%の人達は生き残っているという事ですね。

 

私がその生存確率15%のハードルを超えるには何をどうすべきか?
まずは自分の1日の生活の中で作業に没頭する時間をどれ位確保するのかが肝心かもしれません。
平日はフル勤務のOLなので通勤時間+会社での拘束時間で1日の内の11時間はおのずと活動は出来ません。
朝支度や、会社帰りのスーパーでの買い物、夕食の用意、家猫と外猫のお世話等の必要不可欠な時間はざっと5時間でしょうか。
それだけで24時間−16時間=残り8時間になってしまいます。
今までの生活ではその8時間の中でホットヨガに行き、TVや配信動画を観て、入浴して睡眠に充ててました。
この時間内の中でサイドビジネスの作業時間をどれだけあてていけるか。
ここで時間を確保する事が先の報酬に繋がる唯一の方法なんだろうと思います。
かといって更年期真っ只中の私としては睡眠時間5時間はかろうじて死守したいところなんですよねぇ。
とすれば平日のホットヨガと配信サービス視聴のささやかなお楽しみはしばらくは封印するしかないかなぁと思います。
平日は1時間〜2時間、週末土日と祝日は4時間〜5時間程の作業時間を目安に頑張ろうと思います。

50代,初心者,アフィリエイト,副業,アフィリエイター

すでに無理ゲーなような気もしていますが50代,初心者,アフィリエイト,副業,アフィリエイター
いえいえ、やる前から泣き言はいけません。
出来る事からコツコツと実行あるのみですね。
まずは「5,000円の壁」を突破する事を私の1つめの目標にしたいと思います。

TOPへ